スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
十万石饅頭
2005-06-18 Sat 05:21
ゼミコンから帰ってきて、将来のこと少し考えてたら
少し鬱で寝られなさげなので帰りがけに練ってた文章を。
プロフィールにあるように、
僕は埼玉県出身です。生まれも育ちも。
具体的にどこかっていうと、
行田市出身です。
知らない人が大多数でしょう。
端的に言えば、田舎です。

人が「埼玉県出身」だというと、
(疑ってる訳じゃないけど)僕には

『真の埼玉県人か、否か』を

見分けるのに使うキーワード



ってのが存在します。
それが本日のお題


十万石饅頭。

何かって?
「んなモン、食えば分かるさ」
と、言いたいトコなんだけど
違うんです。

タダの饅頭じゃ、ないんです。
「うますぎるまんじゅう」なんです
これが。

なにお国自慢してんだってお思いでしょうが
もうちょい読んでくださいよ。
なんでこんなモンで見分けつくかって言うと、
テレビ埼玉オンリーのローカルCMを流してるんです。

従って、「(CMを)見れば分かるさ」
とは言えます。
その全てを紹介しますと・・・

『バックの映像は竹林の中に流れる清流
 そこに突如割り込む尺八の音色
 そしてナレーション
 「風が語りかけます…

  うまい、うますぎる

  埼玉銘菓 十万石饅頭」』

おしまい。

こんな感じの

ハンパなく強烈

CMなんです。

そいでもって、嬉しいことに
あ、違ぇや、残念なことに
買うとこんな絵の入った袋くれます。


himes.jpg




はい、これ、人っぽい物体
ダルマでも、ましてや、じいちゃんでも、ばあちゃんでも
ないんです。残念ながら、こちら

「まんじゅう姫」

となっておりま~すっ!!


……………………。


えー、んでですね、
これをお描きになられたのが、

版画家・棟方志功

 巨匠なんですね、えぇぇ…………………これまた残念ながら。

なんでも、
「私は私でなければ描けない絵を(描く)、
 あんたはあんたでなければ作れないこの饅頭をつくりなさい」
と、のたまわれたとか。まぁ、お描きになられたのは、
有名になられる前のことだそうですが。

で、実際に食すと…まぁ×2な味。
皮には、山芋が使われていて
ちょっとモッチリ感があるけど
それ以外は至って普通。

で、この十万石饅頭の本店が、
地元・行田市の中心部にあったのです。
他に、有名な埼玉ローカルCMといえば、
「力士」ぐらいなもんでしょうか。

みなさんも、身の周りに
埼玉出身の方がいらっしゃったら、
そっと、
耳元で語りかけてください

「うまい、うますぎる」と。
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<オレンジレンジに関する記事について | tapestry ~ hare no sora shita ~ | ダイドードリンコ>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| tapestry ~ hare no sora shita ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。