スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
卒業決定。親父入院。
2008-03-14 Fri 11:22
大学の卒業が決まりました。2月末に卒研発表をしたため。
今日、春の便り。
大学から親宛に卒業式への招待状が届きました。
桜三月散歩道。花は桜 君は美し。命短し恋セヨ乙女。
NHKで教育についての長時間の集団討論番組があった。
生徒、先生、教育学教授、コンビニ社長、教育コンサルタント等の人が
個々の立場で、教育について熱く語っていた。

学生時代の終わりに教育に対して思うこと。

1つは、学びたいって思うことは人それぞれだってこと。
今思えば18年間の児童~学生時代の中で、
短期的には無駄だと思えることが多かったように思う。
でも、どこでか分からないけど、いつかきっと役に立つはず。
というか、役立つように自分でしていくことができるはず。

そしてもうひとつは、教育は未来の自国への投資だということ。
このお金を惜しんでは、自国の明るい未来を夢見ることは不可能なのではないか。
そういう意味では、勉強に関連するしない拘わらず自分が買いたい本に
お金を出してくれた両親には感謝。

…と、ここまで書いて、文章を途中保存していた3月9日、親父が倒れた。
倒れた、というと大袈裟だけど、今は入院している。
初期の脳梗塞で、2週間の入院が必要となっている。
感謝を先送りするもんじゃない。ろくなことがない。

両親が頑固で、救急車を呼びたがらなかったが、
自分が周囲の医療関係者に訊いてまわり救急車を呼んだ。
今では両親から感謝されているし、説得して良かったと思っている。
尤も、説得出来たのは、薬剤師免許とれたっぽい彼女と、知人のお医者さんのおかげ。

縁は大事とつくづく感じた、そんな昼下がりの午後。
卒業式前、卒業決定後のふわふわした気持ちが、一瞬で地に足着いた体験でした。
スポンサーサイト
別窓 | 近況 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<学生おわり | tapestry ~ hare no sora shita ~ | 内定先のセミナーに内定者として出席>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| tapestry ~ hare no sora shita ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。