スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
キネ旬ベストテン
2006-01-10 Tue 20:13
キネマ旬報ベスト10が発表された。
特にマイナーなのに観た映画
(邦画では9位の空中庭園、
 洋画では3位の亀も空を飛ぶ、
 8位のスターウォーズを観た)が
ランクに入っていて、ちょっと誇らしかった。
--------引用開始--------

キネ旬ベスト10…「パッチギ!」がベストワン獲得

 映画専門誌「キネマ旬報」の2005年度ベストテンと個人賞が10日、決まった。日本映画部門では、井筒和幸監督の「パッチギ!」がベストワンと監督賞を獲得した。ベストテンと主な受賞者は次の通り。(敬称略)

【日本映画】
<1>パッチギ!
<2>ALWAYS 三丁目の夕日
<3>いつか読書する日
<4>メゾン・ド・ヒミコ
<5>運命じゃない人
<6>リンダ リンダ リンダ
<7>カナリア
<8>男たちの大和/YAMATO
<9>空中庭園
<10>ゲルマニウムの夜

【外国映画】
<1>ミリオンダラー・ベイビー
<2>エレニの旅
<3>亀も空を飛ぶ
<4>ある子供
<5>海を飛ぶ夢
<6>大統領の理髪師
<7>ウィスキー
<8>スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
<9>キング・コング
<10>ヒトラー~最期の12日間~

▽脚本賞=内田けんじ(「運命じゃない人」)
▽主演女優賞=田中裕子(「いつか読書する日」ほか)
▽同男優賞=オダギリジョー(「メゾン・ド・ヒミコ」ほか)
▽助演女優賞=薬師丸ひろ子(「ALWAYS 三丁目の夕日」ほか
▽同男優賞=堤真一(同)
▽新人女優賞=沢尻エリカ(「パッチギ!」ほか)
▽同男優賞=石田卓也(「蝉しぐれ」)

引用:yahooニュース
--------引用終了--------
とのこと。
「リンダ リンダ リンダ」と
「ヒトラー~最期の12日間~」、観たかったんだよなぁ。
スポンサーサイト
別窓 | 本・音楽・美術・映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<サイト紹介 | tapestry ~ hare no sora shita ~ | 成人式(報道・開催の是非)>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| tapestry ~ hare no sora shita ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。