スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
来週の今頃は
2005-12-18 Sun 01:27
一年のうちで一番自分のことが厭になる時期が
今年もまたやってきました。
シーズンソングと共に。しかも今年は
曜日の巡り合わせがよく3連休。
大学の授業は22日で終わり。23日は部活の追いコン。
その後は30日まで閑古鳥も鳴く日々の予定。
意識するなと言われなくてもしてしまう。


実家に帰るのも気が引ける。
試験勉強してりゃいいのか。って早すぎ。
このタイミングで始めなくても。
紛らわし方、もっとあるだろ。

働いてる人ならば仕事っていう
大義名分があっていいかも知れないけど
(そのせいで不自由って人も多いだろうけど)
テモチブサタな学生には、何とも酷。



街に出て引っ付いて歩ってる人々見て
「どーせ来月にゃ離れんだろ」とか決めつけて
少しでも楽になろうとする
安い自分を厭になり、どんよりと沈み、

家に引っ込んで、テレビ見てれば
どこもかしこも、赤と白。たまに緑と茶色。
「ハッピークリスマ~ス!!」なんて浮ついた言葉に
「どこがハッピーよ」と突っ込み、軽く沈み、

ちょっと気を緩めると、内省的になり
「なんでクリスマスなんてあるのか、そもそも
 国民の90%が仏教の日本でなぜキリスト教的なイベントを・・」
なんて、ありふれた考えばかりが頭を巡り、沈む。



タイセツでもないのに付き合ったりするような
誠意のない生き方なんて、どんな状況だってしたくない。
不器用と言われようが、つまらないプライドかもしれないが。
そこは譲れない一線。そう思ってきた。

でも、例えばこれから始まりそうな関係で
たまたまクリスマスだったらどうなんだろうか。
考えてもみなかったことだが、それは
誠実じゃないとは、言えないと思う。

「今年こそは・・・」と意気込んで、早3年。
男友達も少しずつタイセツナヒトと過ごすようになる。
エアコンも電気ストーブもあっても、八王子の冬は寒い。
きっと、盆地であるというせいだけでなく。
スポンサーサイト
別窓 | 独人の戯れ書き | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<空中庭園 | tapestry ~ hare no sora shita ~ | 蒼の切符>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| tapestry ~ hare no sora shita ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。