スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
竹中直人さん!!
2005-11-27 Sun 22:23
TAMA CINEMA FORUM
第15回 映画祭
を観てきました。
多摩市役所隣のやまばとホールでは
監督としての竹中直人さんの特集をやっていました。
実は昨日、前売り券をちゃっかり買っていたのです。
20051127223834.jpg

10時半から始まってたのに昨日の流れで起きたのが遅く、
最初の映画「連弾」には残念ながら間に合いませんでした。
去年3月、自転車で事故して以来2度目に京王永山で降りました。


「東京日和」、短編映画と続いた後、竹中直人さんが来て、
俳優の田中要次さんとトークショーをしました。
生まれて初めて竹中直人さんを間近に見ることができました。
中学の時からラジオで聞いてたので、感慨深かったです。

夢みたいな時間でしたが、
途中トイレで席を立ちました。

竹中直人さんが!(笑)

間を田中要次さんがつなぐことになってたけど、
それを踏まえて直前に竹中さんが話したのは 「ベン」のお話。。。
困りながらも体験談を語っていました。
汚い話だったけど、楽しかったです。

映画の方ですが、
「東京日和」は夫婦間の繊細な感情のやりとりを
「サヨナラCOLOR」では初恋の人への一途な思いを
それぞれ観ることが出来た。

いづれの映画でも一人の、物語の上で大事な人が亡くなってしまう。

「東京日和」は写真家の荒木経惟さん夫婦がモデルになってました。
田口トモロヲさん、塚本晋也さん、浅野忠信さん、
中島みゆきさん、森田芳光さん、柳美里さんと
出演していた脇役が豪華でした。

「サヨナラから はじまることが たくさんあるんだよ」
って「サヨナラCOLOR」の歌。
「僕は、ずっとずっとあなたにこだわるんだ」
って主人公の最後の台詞。



空腹も寝不足も ホールを出るまで忘れてた。


スクリーンいっぱい耳いっぱいの
しずかでやわらかいあったかさが胸に伝わってきて
僕の頬を、あったかい液体が伝いました。
ヘヘッキノウモキョウモナイテバッカダ。
スポンサーサイト
別窓 | 本・音楽・美術・映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「亀も空を飛ぶ」 | tapestry ~ hare no sora shita ~ | ありがとう さようなら。>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| tapestry ~ hare no sora shita ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。