スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
三田祭
2005-11-23 Wed 02:07
20051123192741.jpg

大学をサボって慶大三田校舎へ講演会を聴きに行った。
講師は筑紫哲也さん。
TBSニュース23のキャスターの方である。
演題は「福沢諭吉」。
20051123192513.jpg


薬科大生が聞くべき演題か?!
筑紫哲也見たさのミーハー・・??
ますます意図が分からないだろうけど
筑紫哲也が慶応大学で喋るってのが珍しいので
KO大学生のshuくんと聴きに行きました。

20051123192724.jpg


福沢諭吉氏の著書文明論の概略の話が軸となっていました。
ま、詳しく書いてもアレなんで、こんぐらいにしときますが
質問の中には憲法改正の是非を問う
福沢諭吉とは関係ないものまでありました。

こういう場(講演会等)で質問する人って大抵よく知らないで
安易に質問したりする。今日もそれがあった。
見苦しいとまでは言わないものの、恥ずかしいと思うが
自分も気をつけねば、とも思う。明日は我が身。


shuくんとは、講演前の食事でも、
後のお茶の時にもいっぱい話をしました。
聞いてる時間が多かったっす。
勉強が楽しいみたいで、この講演にもリンクする話もしました。
モノをよく知っている人の話を聞くと、刺激になります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

その行き帰り、電車内で「クーリエ・ジャポン」を読んでた。
「外から見た日本」を多面的に捉えるように
世界1000のメディアから記事を厳選し載録している雑誌。
今回が創刊号。

内容も、米中関係から村上春樹、
松井秀喜にバービー人形、ワインの話題2つに
「セレブ御用達の超高級クリニック」まで
非常に多岐に渡っている。

新聞を取って国際面を読むよりも効率的
楽しく多くの知見を得られるので、
優れた読み物だと思いました。
別に講談社の回し者ですが何か。

隔週(第一・第三)木曜発行らしい。
この間ボジョレーを飲んだときに勢いで
コンビニで買ってしまった雑誌だったが
早くも次が楽しみである。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

shuくんからは本も借りた。
教養としての大学受験国語である。
別に大学受験し直すわけではない。
なんて言わなきゃならない留年生。



来年度から、なんて言わず、これからは
欲張りたい。本を読み倒したい。
知識をいっぱい取り入れたい。
自然科学関連だけでなく、社会科学も。

勿論、やれと言われたことを
きちんと出来なかったので留年するのだから
まずは大学に入ってからの勉強の復習をしなさい
などの批判もあるだろう。

しかし、それだけでは大学生活は全く以て物足りない。
幅広い知見を得ること、物事を多面的に捉えること
論理的な思考展開、コミュニケーション能力の向上
これらをこれから得たいと思う。

一人暮らしによってもたらされた
表層的な「自由」を謳歌し過ぎていた
その過去2年半を内省し
これからを生きていきたい、と思う今日この頃である。




[追記]
福沢諭吉氏の事を福翁というらしいが
そういえば昔、巨人に代打の切札で福王昭仁
(ふくおうあきひと)って選手いたけど
今二軍内野守備走塁コーチだとか。
元気そうで、よかった。
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<小春日和 | tapestry ~ hare no sora shita ~ | 冬。>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| tapestry ~ hare no sora shita ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。