スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
謙虚さと誠実さ
2005-11-19 Sat 15:34
昨日テレビのスポーツニュース見てたら
ゴルフのタイガーウッズ選手が
ミスショットを打った後、悔しがって
打つ道具を地面に叩き付けていた。2度も。
見た目の見苦しさを感じると共に
ゴルフをプレイすることを楽しめてないなと思った。
と同時に、好きなはずのゴルフに対して
謙虚さがないように見受けられた。

まもなく帰国する野球の松井秀喜選手は
中学時代にデッドボールを当てられ
バットを地面に投げつけたところ、
当時のコーチに一喝され平手打ちを喰らったという。

1992年夏の甲子園での五打席連続敬遠の時の
泰然自若とした態度に代表されるように、
その事件があってからというもの
松井秀喜選手は道具を人一倍大事に扱っている。

一年で100億を稼ぐタイガーウッズには
スポンサーのイメージを背負い世間の目に晒されている。
英才教育を受け、超一流と呼ばれるタイガーだからこそ
常に紳士的に振る舞ってもらいたいと願う。
スポンサーサイト
別窓 | かんがえかた | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<High Grade | tapestry ~ hare no sora shita ~ | おいでよ どうぶつの森CM>>
コメント
-コメントどうも。-
>ノラさん
来年も飲もうね。ここからは居なくなる予定だけど。

>タカなんとかさん
ボラギノールかよ(笑)
しかし、そうですね、全然共感できなかったっす。マッケンロー氏のような、のびのびとした悔しがり方とでも言いますか、開けっ広げな無邪気さみたいなものが悔しがる時に垣間見られたら、またちょっと違ったかもしれません。
2005-11-21 Mon 01:32 | URL | tama-05 #bymXYJgc[ 内容変更]
--
 「感情を素直に表せる人間は、人々の共感を多く集める」というのは今回のウッズぶち切れ事件にはあてはまらないような気がする。見てて胸くそ悪かったし、全然共感できんかったしね。
 思うに、ジョン・マッケンロー氏とウッズ氏の違いは、悔しがり方の度合いではないかと思う。大の大人が靴脱いでコートで大の字ですよ!こりゃそうはできませんわ。
 ウッズはちょっとヌルかったね。クラブをねじ曲げて小さく丸めて口から食って尻から出すくらいの事してくれれば、マスコミも大注目でポラギノールの売り上げも2倍になったかもしれないのにな。
2005-11-21 Mon 00:33 | URL | タカなんとか #0PBa7a0s[ 内容変更]
-mixiでの議論では-
テニスのジョン・マッケンローという選手は試合で負け、シューズをコート上で投げ捨て、コート上で大の字になって 悔しがった。 観客やメディアから注目を集めた彼と同様、彼が履いていたシューズのメーカーは、 売り上げが倍増した。感情を素直に表せる人間は、人々の共感を多く集めるということもあるのではないか。
といった意見も聞かれました。それも一理ありますね。

総意が得られたのは、商売道具は大事に扱うべきだ、ということでした。

追記
僕が言いたかったことは、道具を大事にすべきだということ、謙虚さを忘れるべきでないことです。
好きなことをして飯食ってんですから。こんな幸せなことないはずなのに、何を高慢なことをしているのだと、言いたくなったのでした。 「有名だから、金持ちだから、何しても許される」なんてこと、きっとないはずだと信じてます。 子供達に対して、はしたなく振る舞ってもいい、と伝えて何になるというのかと思います。
2005-11-20 Sun 20:06 | URL | tama-05 #bymXYJgc[ 内容変更]
--
そのとおり!w
2005-11-19 Sat 17:53 | URL | ノラ #-[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| tapestry ~ hare no sora shita ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。