スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
日本橋。
2005-11-13 Sun 03:12
今日は昼は橋本、実家へ移動の後、夕方から都心に出た。
ちょいとしたことで御馳走が日本橋で待っていた。
普段は絶対口に出来ないような、フランス料理だった。
親父と仕事で関係のある人が5人、集まっていた。
20051119185900.jpg

特に、うち一人は親父と6年来の付き合いだそうで
親密に、良い塩梅にくだけた感じで話してくれた。

ウチの親父は、自称他称問わず「宇宙人」というほど変わっていて、
加えて変なところに意固地になったりするので
議論するにもなかなか難しい人なのだけど、
家庭外で親父とうまい具合に議論できる方を初めて見た。
非常に明朗で、機知と知識に富んだ上、
バイタリティーに溢れる素晴らしい方だった。

他の4人は会計事務所の方々で、
その所長さんはカッコイイし奥さんがキレイだし
二人とも若くて、理想のカップルといった感じだった。
奥さんはブログを書いているらしく、
見てみると今日の様子が早速書かれていた。
ちょっと誇張して頂いて書いてもらってますが…。
家族以外の方から家族のことについてほめて頂くと
なんだか照れるものですね。

建物自体が今年九月に出来たばかりで綺麗だったし
お店の装飾も、特にシャンデリアが美しかった。
見たことないくらい立派なバラの花束も
その会計事務所さんからいただいたりして、凄く嬉しかった。

20051113124645.jpg

一日経っても、すんごいキレイ。

二次会は銀座のとあるお店で
全く同じ顔が揃って行われたのだけど、
ビジネス関連の話だけでも十二分に盛り上がり、
それでも話は尽きないほど楽しい場だった。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


「親バカ子バカ」なんて言葉があって
それが当てはまると言われるかも知れないし、
こんな場でありながら恥を忍んで言わせてもらうと
ウチの親父は凄いなぁ、と改めて思った。

今日、家に帰ってからの例でいうと、
石油の無機成因論と地震の関係について訊こうとしたら
親父の場合地球の歴史を引っ張り出し、
アインシュタインの一般相対性理論を否定しだし
ホーキング博士の虚数時間などにまで話が転び
地球の時間だけに留まらず宇宙全体の誕生にまで
話が及んだ末、やっとこさ話が石油に戻ったりする。


話が長いと言われれば確かにそうで
否定のしようがないんだけども、
その中に膨大な知識量が含まれていることに驚かされる。

(ちなみにこんな感じの、
 お世辞にも日常会話とはいえない話を
 土日の夜にはよく聞かされていた。
 当時から気づいてはいたが、
 多分、こんな日常会話ないだろう。)

ダテに62年生きてないなぁ、と思った。
本当に知を愛しているのだなぁ、痛感した。

うん、子バカだな。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


科学史的な、科学を俯瞰して系統立てる分野にも
興味が沸いてきたし、気になっていた
石油工業の大まかな現状も親父に訊いて
初めて知ることが出来た。

今日の御馳走の場での興味深い話は
脳ミソを多いに刺激するもので
大きな意味では
進路を考える上でも役に立った。

大きな意味でも小さい意味でも、
親のすねをかじりながら
暫くは生きていくことになりそうである。
宇宙人だし、当分死にそうにないから大丈夫かな(笑)
スポンサーサイト
別窓 | これからのこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<樹木希林講演会 | tapestry ~ hare no sora shita ~ | 久々のお酒>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| tapestry ~ hare no sora shita ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。