スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
コメントに対して。
2005-08-31 Wed 01:49
このコメントについて
今回は書いていこうと思います。

NPOとNGOの違いについては、
一般的にはリンクのような見解があるということで、
境界は曖昧ということです。
従って「非営利団体ではない=営利活動をする団体」
ということは言えないから、NGOと言えど、
利益を求めてよいということにはならないと俺は考えます。

それはさておき、使途については、
確か書いてはないものの、
他の人に言ったことはあります。
言いながら、「貧しい人に使われる(と思いこんでた)
お金ってわりかし少ないなぁ」とは、
ちょぼっと思ってました。
すぐに調べりゃよかったなぁ。
と今更ながら思います。

志、というよりも、能書きは納得できたから、
すぐに飛びついたんだけど、
やり方が、もっとうまいといいんだけどなぁ。

他の人から見れば俺は胡散臭い人間でしょうよ。
いいんです。
正しさを求めてさまよっていることを、胡散臭いと呼ぶならば。
誠実であろうとすることを、そう呼ぶならば。
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<ほっとけないけど、そこには食いつくべきではなかったのかも。 | tapestry ~ hare no sora shita ~ | これでいいのか??ホワイトバンド>>
コメント
--
これは俺のコメントに対する反論とみえるので、おれもまじめに反論する。

酔っていたが、間違ったことは言っていない。

まず、一つ目の件。
確かにNGOとNPOの活動理念は「社会活動」ってことで一緒だと思う。しかし、NGOって冠をかぶっているだけで、善しとされる今の風潮はおかしい。暴力団関係者がNGOの冠を使ってどれだけ、金をむしりとっているか知ってるのでしょうか?
tama-君が言ってるのはNPOとNGOは活動理念が一緒だから、経営に対する理念も一緒で無ければならないということに見える。けど、大事なのは、どれだけの利益を現地に落としていったかであり、NGOの利益を削ることではない。ちゃんとしっかりとした支援ができれば、団体の利益不利益は問題ではないと思う。

二つ目。
8月10日から13日の投稿に計四回ぐらい書いてある。
ちなみにおれは、これをみてから本格的に、だめだこりゃって思いはじめた。

三つ目
この例の能書きは大切だよ。世界の貧困は止めなければならない。この飽食の時代、「腹が減っても我慢する」なんてことはまず無い。そんな時に世界で起きていることをあえて知る必要がある。世界規模で同時に同じキャンペーンをはることによって、連帯感一体感が生まれ、それがうまいこと勢いを助長している。世界中の有名人(こいつらはたいてい有数の「セレブ」だ)を使い宣伝効果も抜群じゃないか。思ったよりうまく行ってると思う。
ただ、俺は偏屈だから、こういう「アピール活動」が嫌いなのです。

四つ目
おれはそーゆーことを言ってるのではないのだけれど…。感情が暴走するとよくないんでね?誰でも胡散臭いし。けど、それを開き直って正当化するのではなく、しっかり見つめなおせばいいのでは?
「この世は所詮インチキだらけだ。」
「影を知らないやつに光はねぇ。」
俺の最近のはやり言葉だ。

つかれたからこの辺で終わり。
文句があったら、また反論して。
そのときは、もうちょっとよく本質を見極めてね。

ではでは


2005-08-31 Wed 06:27 | URL | きつね #mQop/nM.[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| tapestry ~ hare no sora shita ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。