スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
つじあやの
2005-05-25 Wed 03:11
音楽を、僕はよく聴く。しかし、
「僕は音楽好きではない」のではないか、と最近
思うようになってきた。音楽について、僕は言葉にして、
きれいな表現をすることができない。
美しいものの前には、形容の言葉など無力である
という一種の諦観がある訳じゃなく
ただただ、自分の音楽に関する知識が乏しく、
言葉が拙く、人に聴いてもらうに堪えないと考えてしまう。

だから、単純に「いい」とか「わるい」とかいったような、
人に合わせるような表現をしてしまう。
感覚に任せてモノを語ってしまう。
「分析」など、もってのほかである。


で、「いい」のである。
「つじあやの」が。声がツボ。
僕が好きになる音楽は、女性ヴォーカルの場合、
どうしても声が好きかどうかで決まってしまう。

あとは、落ち着いて聴けるかどうか。
他の言葉で言うと、和めるかどうか。

男性ヴォーカルの場合は、
「和み」を求めるべき平井堅などの特定の歌手を除けば、
ノれるかどうか。
音の広がりとか、ビート感とか。

TSUTAYAで二週連続で「つじあやの」を借りているが、
スタジオジブリ「猫の恩返し」の主題歌にもなった
「風になる」収録の「恋恋風歌」も、
カバーアルバムの「COVER GIRL」も、
どっちも「イイ」のである。
で、新曲まで借りてしまった。これも。
小西康陽のプロデュースと相性がいいみたい。

このブログ、プロフィールの欄に好きな音楽とか
そういったものがあることを期待していたのだが、
若干期待外れだったので、ここで書こうかと思う。

○好きなアーティスト
 小野リサ つじあやの 宇多田ヒカル aiko
 Carole King Norah Jones
 レミオロメン スピッツ 井上陽水 Mr.Children
 The Beatles Franz Ferdinand 
 Yellow Masic Orchestra

まとまりがないので、少し秩序立ててみたつもりだけど。。。
ジャンルで言うと、
○ボサノヴァ
○ジャズ
○シャンソン
といった辺りが特徴的なのかもしれない。

…全て知ってるって人、いるんかな。
まあ、みんな一つのジャンルしか聴かない人は
いないんかも知れないけど、


自分で思うに幅が広すぎ。


気分によって、聴きたい曲のジャンル、
曲調が異なるってのも、
真の意味での「音楽好き」とは言えないのではないか
と思う理由である。

その気分というのも分子生物学で解明できてしまう…
と、専門の学問領域に引き付けて考えてしまう悪いクセ。
どーにか直んないかな。。。。

今日は水曜日。部活でゴルフをしました。
その練習風景が今日の写真です。
25s.jpg

スポンサーサイト
別窓 | 本・音楽・美術・映画 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<月にお縄 | tapestry ~ hare no sora shita ~ | プルシャン・ブルー>>
コメント
--
生まれて初めて酒に飲まれたのを横で見ていた者です。というか、ブログ開設おめでとう!よかったねー、これからどんどん続けてください。楽しみにしていますので。あー、スピード違反したみたいね、がんばれー!笑。
>メールで教授さんと連絡がとれたので、
>来週と、その次、さらにまたその次の土曜日は
>T大学の大学院の入試説明会に行こうと予定してます。
T大学ってtokyo universityですか?
その入試説明会について、いろいろ聞きたいので、よければ、うちのブログに遊びに来てもらってついでに書き込んでほしいです。
説明会の申し込みとかってどうやるの?
じゃ、またねー!
2005-05-27 Fri 00:28 | URL | yama #-[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| tapestry ~ hare no sora shita ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。