スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
為末大銅メダル獲得 大魔神・佐々木主浩引退
2005-08-11 Thu 03:30
親孝行 したい時には 親はなし
渡したかった銅メダル。

雨の降りしきる中、最後は前につんのめってのフィニッシュで、
こけて転がって、やっとの思いで勝ち取った、再びのブロンズ。
インタビューでも泣いてしまっていた。
カッコええなぁと思った。泣いてても。
スポーツ選手の涙には、いろいろある。
9日には、佐々木と清原、清原が泣いていた。

清原の引退も近いのか?
今年はこのまま順調に試合を消化すると
最終戦が東京ドームになるらしい。
舞台が整っている。
37歳ともなれば、そろそろ、
との声が上がっても不思議ではない。

高校1年からの級友であり
ライバルであった桑田も今年が潮時か…なんて言われている。

この数年、とりわけ今年のプロ野球は
見る気にならない。
昔は選手名鑑をわざわざ買って、
選手の趣味や年俸まで覚えてたのに
球技のプロスポーツを観ることをあまりしなくなった。
サッカーも代表戦くらいなら観るけど。

世界陸上は今も観てるけど、
それとかモータースポーツは観る。
WRC(ラリーレース)もアツいしF-1もアツい。

棒高跳びの、澤野大地という選手に少し注目している。
日本人選手で久しぶりの
決勝進出できるレベルの棒高跳び選手である。
この棒高跳び、天候に左右されやすく、
いろいろな条件が影響するため、
数あまたある陸上競技の中でも、
どうも相当奥が深いように思う。
その棒には、材質や大きさに制限がないらしい。
かつては日本の竹が世界の棒高跳び選手に使われていたとか。

電球のフィラメントにしろ、これにしろ、
竹には用途が沢山で重宝されてたんだなー。

ふ~ん、って言って、今日はおしまい。
スポンサーサイト
別窓 | スポーツ (F-1・野球) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<宅配便 | tapestry ~ hare no sora shita ~ | 今日の聖蹟桜ヶ丘花火大会>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| tapestry ~ hare no sora shita ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。